写真年賀状・年賀状印刷 [丑年]

日本ジャンボー株式会社

年賀状2021

カスタムポストカード・カスタム印刷

自分でデザインした
オリジナル年賀状を送りたい。

Photoshopなどのレタッチソフトやはがき作成ソフトなど、お客様が作成したデザインデータで、あなただけのオリジナル年賀状を作成することができます。
個人でもビジネスでも人気のあるサービスです!

データが出来たら簡単注文

データの作成方法/仕様について

日本ジャンボーでは2タイプの仕上がりが選べます。
それぞれデータの仕様に違いがありますので、作成方法をよく確認して入稿してください。

カスタムポストカード

①作成画像サイズ 1229×1843px
②有効保証エリア 1075×1665px
カラーモード(色空間) RGB(sRGB)
仕上がり 白フチなし(全面プリント)
※印画紙に出力してはがきに貼るタイプです。
対応ファイル JPEG、PNG

作成画像サイズ

※背景部分は必ず「作成画像サイズ(1229×1843px)」までお作り下さい。
※「有効保障エリア」にしか背景がないと、仕上がりポストカードに不自然な白フチが出てしまいます。
※ポストカードは最後に周辺部のフチを切り落としますので、仕上がり寸法はやや小さめの147×97mm相当となります。
断裁時には最大24画素程度(約2mm)の誤差が生じます。断裁誤差により天地左右が均等に仕上がらないことがあります。その場合の再プリントや返品はご容赦下さい。

有効保証エリア

※文字や重要な絵柄は、確実に絵柄を表示できる「有効保障エリア(1075×1665px)の中に納めていただくようにご注意ください。
仕上がりギリギリの文字などはカットされてしまいます。

カスタム印刷

①作成画像サイズ 1181×1748px
カラーモード(色空間) RGB(sRGB)
仕上がり 白フチあり
※はがきに直接印刷するタイプです。
対応ファイル JPEG、PNG

作成画像サイズ

※背景部分は必ず「作成画像サイズ(1181×1748px)」までお作り下さい。
※画像が最適な比率となっていない場合、比率が自動調整されます。そのため仕上がりに不自然な白フチが出てしまいます。

《画像作成にあたっての注意点》

  • 推奨画素数以外で画像データを作成した場合、画像が劣化することがありますのでご注意ください。
  • デジカメ画像を利用してポストカードを作成する場合は、デジカメの画像解像度によって、仕上がりの写真部分の絵柄のきれいさが異なります。なるべく、100万画素以上の解像度での撮影を推奨いたします。
  • 文字の大きさ、書体により文字が鮮明に仕上がらない場合がございます。文字はゴシック系の8ポイント以上の大きさを推奨いたします。
  • RGBカラーモード(24bit Full Color)で作成したものに限ります。
  • 画像の色空間はsRGBに設定してください。
  • JPEGのフォーマットでは画像圧縮しすぎない様にご注意ください。圧縮率の目安は1/4から1/10です。
  • TIFFファイルはRGB非圧縮のみ対応します。
  • 現像所では画像の色調・階調等の修正、文字入力作業などは行いませんのでご了承ください。
  • ADOBE PHOTOSHOP®等のレタッチ用ソフトをお使いの場合は、レイヤーはすべて統合し、アルファーチャンネルは削除してください。
  • 著作権の目的となっている写真・書籍・絵画・版画・地図・図面等の画像は、これらに準ずる限られた範囲内で使用するため以外は複製を禁止されています。
  • 著作権のある画像を使用される場合は、お客様の方で使用許可を得ていただく必要があります。
  • 次のものからのコピー・画像入力・プリント作成などは、法律で禁じられています。
  • 紙幣、貨幣、有価証券、印紙、証券類
  • 公文書、パスポート、各種証明書など
  • 郵便切手、郵便はがきおよびその他郵便に関する料金を表す証券

《仕上げに関する注意点》

  • お客様がお持ちのパソコンモニターで見る仕上がりイメージとポストカードの仕上がりイメージは、モニター等のハードウェアの差異により、異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。また、これを理由とした再プリントや返品は容赦ください。
  • お客様ご自身がプリンター出力された色見本などに、現像所では色を合わせることはできませんのでご了承ください。
  • 現像所では画像の色調・階調等の修正、文字入力作業などは行いませんのでご了承ください。
  • はがきの宛名書きをする際にホームプリンターをご使用になると、印字不良や搬送不良が発生する可能性がありますのでご了承ください。

取扱店 店頭でのご注文

作成データをメディアに保存して、注文書に必要事項を記載し、店舗へお持ちいただいても注文できます。

  • 基本的にはネット注文時の「作成方法・仕様」と同じです。
  • 店頭での受付画像フォーマット(画像形式)はJPEG、PNG、BMP、TIFFでの入稿が可能です。
  • お持ち込みのメディアには、必ずお名前を明記してください。
  • ご注文書の所定欄には、必要事項を必ずご記入ください。
  • お持ち込みになるメディアには、出力したい画像を必ず1データだけ入れてお持ちください。出力に不要なデータが入っていますと画像の特定ができないため、ご返却させていただくこともありますのでご注意ください。
  • イラストレーター等で作成されたポストスクリプトデータや各種ソフトの専用形式で保存された画像データからはお受けできませんのでご了承ください。
  • お店によってはお受けできないメディアもありますので、事前にお店に対応メディアをご確認ください。
  • 作業には細心の注意を払いますが、予期せぬ事故等によりデータが損なわれた場合、当方ではデータ等の復元やその損害に関わる責任は負いかねますので、お客様には必ずバックアップをお取りくださいますようお願いいたします。
  • お持ち込みになられたメディアが現像所で読み込みできない場合やウイルスに感染している恐れがある場合などは、作業せずご返却させていただきますのでご了承ください。

ご注文書をプリントし、必要事項をご記入のうえ、お近くの取扱店にお持ちください